ロゴ
>お役立ち情報>ライトワーカーとツインソウルは互いに呼び合いめぐりあう

ライトワーカーとツインソウルは互いに呼び合いめぐりあう

スピリチュアル

ツインソウルとはどういう存在?

ツインソウルとはライトワーカーと同じく、高い目標を持って生まれてきた魂の一つです。本来一つだった魂を二つにし、そのうちの一つが肉体に宿ります。もう一つの魂も別の肉体に宿りますが、お互いに性格は正反対であったりしますが、魂の部分で繋がっているので、出会ったときに不思議な感覚になるようです。ライトワーカーのように、この宇宙全体をより良いものにするために、ライトワーカーやその他の周りの人を更に研磨してくれる存在です。精神世界への目覚めを促すことができます。他者だけでなく自分自身にも、魂の質を高める為にあえて苦しい経験を積んだりすることも多々あります。自分を磨けば磨くほど、魂が美しくなり、ライトワーカーにもよい作用を及ばすことが可能となります。

人

お互いの存在に気付くためには

ライトワーカーもツインソウルも通常の人と違って、第六感が非常に優れていると言われています。瞑想や日々の心がけで、この第六感が研ぎ澄まされていれば、お互いがどんな存在であるかすぐにわかるはずです。また出会ったときに初めて会ったような気がせず、話が弾んだり、意気投合したりすることもあるでしょう。あるいは逆に全く考えが違って、真反対の場合もあります。まだライトワーカーになるべき人が自分の役割に気づいていない時、ツインソウルに出会うことで覚醒することがあります。この時、ツインソウル同士だった場合、更に気づきが深まり、より一層成長していくことができます。早いうちに気づけるよう、普段から気になる相手を注意深く観察してみましょう。

広告募集中